ホルモンバランスをしっかり整えて更年期障害の治療をしよう

看護師

しっかりした栄養補給

女の人

女性にとってホルモンバランスはとても重要なものです。ホルモンバランスが崩れると、様々な体調不良を起こします。閉経を迎える頃にホルモンバランスを崩してしまうと更年期障害というものを引き起こしてしまいます。ホルモンバランスを崩すと、精神的にも身体的にも様々な不調が出てきます。ホルモンバランスを崩すことによって自律神経に異常が出るので、自律神経の異常が更年期障害の原因とされています。特に女性ホルモンが減少することでホルモンバランスが崩れるといわれています。もちろん女性だけでなく男性も更年期障害になります。また、若年性更年期障害というものもあるので、更年期障害といわれているからといって、若い人がならないとは限りません。更年期障害になってしまうと、ほてりや多汗などの症状が見られます。適切な治療が必要になってくるので、すぐに病院に行きましょう。更年期障害になったらお医者さんと治療法についてよく話し合いましょう。更年期障害はホルモンバランスが乱れておこるものなので、糖尿病などの他の病気になりやすくなってしまいます。治療をしっかりとして、他の病気になることを防ぎましょう。更年期障害の治療で有効的といわれているのが正しい食生活にするということです。ミネラルや亜鉛などをしっかりととることの出来る食事で治療していきましょう。サプリメントなどで栄養バランスを整えることが出来ます。普段の食事にサプリメントを追加するだけでも治療に繋がるといえるでしょう。

落ち着ける自宅で診療

介護

退院の許可をもらっても、定期検診などのために通院しなければいけません。世田谷区にお住まいの方で通院が困難な方は在宅医療をお願いするのも良いでしょう。自宅で病院のような診察が受けれます。

View Detail

最小限の負担でガンと闘う

病院

ガン治療は身体への負担が大きいことで知られています。NK療法を併用することで、副作用や体力の低下などを最小限のものにしてガン治療を受けることが出来ます。免疫力の向上に繋がります。

View Detail

ガンに打ち勝つ強い味方

医者

ガンの治療法はさまざまですが、体に負担をかけずに受けることができるのは免疫治療です。自分の免疫細胞を使うので副作用が起きにくいです。自分の細胞を強くしてガンと闘い、打ち勝ちましょう。

View Detail